koko “kaku” 解放~!

カウンセラーの体当たり“雑記ブログ育て”

【夏休み自由研究応援企画】番外編 断捨離からの~インテリアコーディネーター

こんにちは、kokokakuです。

第3弾までで終了した【夏休み自由研究応援企画】ですが、番外編をお届けしたいと思います。

 

まずはこちらをご覧下さい。

息子に提供している3畳のお部屋です。

優雅にウクレレを奏でている(ように見える)この画像はAFTER

f:id:kokokaku:20170716165213j:plain

 

そう。今回番外編でお届けしたい自由研究のテーマ(アイデア)は、断捨離からのインテリアコーディネート!

つまり『片付け』です。

それではスクロールして、恐怖のBEFOREを見に行きましょう!

 

いやぁ、すごいですね~。

自分から片付けるということは、半年に一度あるかないか。

放っておけば軽く3日でこの状態になります。

いったいどうしたらここまで・・・。

f:id:kokokaku:20170716153753j:plain

先日、知り合いが言いました。

最近、小さな納戸を片付けて、自分の部屋にしたんです。そこに、家族の好みじゃないからって飾ることのなかったアートの額縁を久しぶりに出して飾ったら、すごく嬉しくなっちゃって。

私、今まで自分の部屋をもちたいとは思わなかったけど、やっと自分のために、自分のための空間を持とうって気持ちになって

と、話してくれました。

 

それを聞いていた息子・・・。

ボクね、自分の部屋を飾りたい」。

 

チャンスじゃないですか!!!

 

いいんじゃない?『どうぶつの森』(息子の好きなゲーム)みたいに、インテリアコーディネーターみたいになって、テーマを決めてコーディネートするとか?

 

いいね!やろう!!

 

思い立ったら吉日です。

せっせと断捨離(ただの片付けですが)して~

f:id:kokokaku:20170716153842j:plain

完成~~!!

テーマは「おしゃれな部屋

f:id:kokokaku:20170716164835j:plain

いかがでしょうか。

片付けしてくれて、お部屋が素敵になる一石二鳥な自由研究

 

などなどをまとめて提出するといいかと思います。

 

こんなかんじでおすすめ、なのです

が、

思わぬ出費もありました。

 

どうぶつの森」のように家具屋さんで家具を買う!それに憧れた息子は、家具屋さんでキャビネット(写真左)を購入しました(児童手当を充てましたよ)。

というわけで、子どもとのやりとりには、常に意外な展開が潜んでいますので、いろいろ覚悟して、ということをつけくわえておきますね。

 

以上、【夏休み自由研究応援企画】番外編をお届けしました。

第1弾「ポケモンポンポン

第2弾「カラーダンボール紙工作

第3弾「アイロンビーズ

も、よかったら参考になさってくださいね!

 

いよいよ夏休みですね。

楽しく過ごして、いい思い出がたくさんできるといいですね!!