夏風邪?子どもと大人どれくらいで治る?症状は?

こんにちは、kokokakuです。

蒸し暑さと肌寒さが入り混じるこの時期、みなさんは風邪、大丈夫ですか?

 わたしは先日、めずらしく風邪をひいてしまいました。そして息子にもうつしてしまいました。

ところで、風邪をひいたときって、どんなふうに症状が進んでいって、どれくらいでよくなるんだろう、って気になりませんか?

わたしは、子どもが小さかった時ほど、できれば知りたいって気持ちに駆られて、『今年の風邪、症状、子ども』などのキーワードで検索していました。

 そこで、個人差や風邪の種類があるので参考になるかどうかわかりませんが、「今回のうちの風邪はこんなふうでした」を書きますね。

f:id:kokokaku:20170625154053j:plain

 

症状の変化

  •  1日目 ママ 朝から喉が、しゃべりすぎてかれた時のような違和感を感じるが、冬の風邪のイガイガ感とは違ったので風邪ではなく、頑張りすぎたかな?くらいで気にしなかった。
  • 2日目 ママ 喉は変わらず、時間とともに鼻の奥と喉の間でウィルスが増殖している感(イガイガに似たもの)を感じ、風邪と気づく。時々くしゃみも。
  • 3日目 ママ 体内で、ウィルスを攻撃している感(節々のだる重感)と、激しいくしゃみ、熱は36.9度と微熱。くしゃみで家族にうつしちゃいけないと思い、パブロンを飲む。
  • 4日目 ママ 朝起きた時、身体のだる重感はゼロ。ウィルスと闘い終わった時の、咳・たん・鼻水(ねばねば)がつらい。
  •      息子 昼頃、「のどが変、うつったかも」と訴える。のどの痛みは時間とともに増す。夕方以降熱は37度前後。食事はほとんどとらず、夕方からぐったりしてきて眠る。22時すぎから吐き気が出て嘔吐。水分をとっては嘔吐を6回ほど繰り返して就寝。(嘔吐下痢症ではない)
  • 5日目  息子 熱は37.4~37.7度。食事はとらず、水分だけ。ほとんど無口で動画を見ることもなく、午後はほとんど眠り続ける。夕方6時頃、本来の息子らしさが戻ってきて、「ウィルスとの闘いに勝った」ことがわかった。夕食は食欲が戻り、おかゆをしっかり食す。昼間眠り続けたため、夜寝たのは0時頃。
  •     ママ 咳・たん・鼻水(ねばねば)かわらず。
  • 6日目   息子 いたって元気だが、鼻水が激しく、一日中鼻をかみまくる。熱はまだあり、37.4~37.7を行き来し、夕方から37.0度前後となる。食欲はふつう。就寝前、「鼻息ができず苦しくて寝れない(息子は口呼吸が苦手)」と訴えるので、キッズ用のパブロンを飲んだところ、あっさり就寝。その後も口を閉じて寝ていた。
  •        ママ 咳・たん・鼻水(ねばねば)変わらず。
  • 7日目   息子 たっぷり寝て元気。何度か鼻をかむことはあるが、ほぼ復活。
  •        ママ 咳・たん・鼻水少々。
  • 8日目   息子 鼻声で時々鼻をかむがそれ以外は完全復活
  •        ママ 咳・喉の奥にねばねばが残る

 

という流れでした。

こうして見ると、ただの風邪でも症状がなくなるのに1週間以上はかかりますね。

軽い風邪と思っていても、かかってしまうといろいろ厄介ですよね。

 *その後の症状について、最後に追記があります。

子供と熱

子供が風邪で熱を出した後、これまで何度かあることを感じたことがあります。

それは「自立」です。

特に小さい頃は、「どうしたんだろう、最近やたらと依存心が強くてママから離れようとしないなぁ」なんて思っていたところ風邪をひいて熱を出す。治った後は、グッとお兄ちゃんになった感が!?というふうに。

風邪や熱は避けたいけれど、なったらなったで、それはそれで意味もありそう。

知恵熱とかいうのも、子どものある部分が『依存』から『自立』へ移行する時とリンクしているなって感じられたから、そういう言葉が生まれたんじゃないかな?

きっと、いくら看病してもらったとしても、ウィルスをやっつけて風邪を乗り越えるのは本人の自然治癒力。自分で乗り越えたっていうこと自体が自信をもたらしてくれるのかもしれないと考えると、「そうかそうか、さなぎが蝶になるように、キミも脱皮してるところなのね」って愛おしく思えちゃいませんか?

 

最後に

とはいえ、風邪や熱を奨励しているわけでは全然ありません。

これからの時期、体調管理に気を付けて、元気に夏を過ごしたいですね。

 

追記:8日目以降も症状が残り、鼻と喉の奥のねばねばとたんがあとちょっと、という状態になったのが、ひきはじめから2週間後。咳に限っては、その後も2週間近く続きました。かなりしつこい風邪なのと、感染力が強くてうつりやすいのでご注意ください。