【御礼】クラウドファンディング終了そして、HSC記事の新聞掲載と、著書の嬉しい出来事

こんばんは、kokokakuです。 昨日、ネクストゴール達成のお知らせをしました。 その後の時間の流れる速さ・・・。 様々な方面への発信や返信をしているうちに、刻々と時間がすぎていきます。 最終的に、214人のみなさまから、1,335,777円のご支援を頂き、 昨…

HSCのクラウドファンディング最終日!ネクストゴール達成しました!

こんばんは、kokokakuです! 8月から準備をはじめ、 10月17日にプロジェクトオープンしたクラウドファンディング。 ネクストゴールの【130万円】を無事達成しました!! 終了の23:59までがんばりますが、まずは御礼とご報告をさせていただきます。 このブロ…

HSCのクラウドファンディング、あと3日となりました。

敏感で繊細、だから不登校になりがちな子供と親がもっと幸せに感じる社会になるように ということで、まだあまり知られていないHSCを、認知してもらえるよう拡散し、仲間を増やして、クラウドファンディングで募った資金でHSCが理解される本を作り、出版する…

オリジナルグッズ、トートバッグの見本が完成しました!【HSCのクラウドファンディング】

【いよいよ、最終日までのこり1週間となりました!!】 プロジェクトがスタートした日から、48日間が経過し、最終日までのこり1週間となりました。 いつも応援してくださり、ありがとうございます!! 現在、164人のみなさまからのご支援により、131%に達し…

「HSCと、息子の学校へ行かない選択」についてインタビューしていただいた記事が【ハピママ】に掲載されました

HSC

【HSCと、学校へ行かない選択についてインタビューを受けました】 ハピママというサイトのライター・冬木さんにインタビューをしていただきました。 インタビューを受けていて、冬木さんが、私の出版物やブログ、クラウドファンディングのページ、HSCに関す…

【最終日まであと10日】HSC書籍制作プロジェクト進捗~初顔合わせとTwitter開設~

こんばんは、kokokakuです。 応援していただいているクラウドファンディング、 最終日まで、いよいよあと10日と、ゴールが迫ってきました。 HSC(Highly Sensitive Child)=“とても敏感で、繊細な子” という概念の認知や理解が広まるようにとの願いをきっか…

チラシをつくって、地元でHSCを広める活動をしてくださったサポーターさんのこと

クラウドファンディング最終日まで残り15日となりました!! たくさんのみなさまの、あたたかいご支援をいただきありがとうございます!! おかげさまで、現在達成率122%! 制作する本のカラーページや印刷部数を増やすなど、グレードアップを目指すネクス…

【進捗状況】ネクストゴールへの挑戦中のクラウドファンディング

プロジェクトオーナーとして展開しているクラウドファンディング。 前回、感謝のうちに目標金額を無事達成できたことを報告しました。 目標金額達成後も、引き続きあたたかいご支援をいただき、 本当にありがとうございます。 最終日の12月10日(月)まで、…

【御礼】HSCを広め、本を作るクラウドファンディングが目標に達しました!!

今日の朝、クラウドファンディングが100%に達して、無事に目標達成しました!! 127名もの方々からご支援をいただいて。 本当に本当にありがとうございます(´;ω;`) 10月17日にプロジェクトを公開して今日で28日、そして残りが27日。ちょうど折り返し地点…

【HSC】認知・拡散の応援記事の発信⑥ありがとうございます!

マルコさんは、私がこのブログで『幼稚園をめぐる家族の物語』を連載していた時からずっと、応援してもらってて、交流があったブロガーさんです。 現在幼稚園に通う、超かわいくて、愛嬌とユーモアたっぷりの娘ちゃんと、DIYがプロ並みに上手くて、マルコさ…

【HSC】認知・拡散の応援記事の発信⑤ありがとうございます!

敏感で繊細、だから不登校になりがちな子供と親がもっと幸せに感じる社会になるように ということで、まだあまり知られていないHSCを、認知してもらえるよう拡散し、仲間を増やして、クラウドファンディングで募った資金でHSCが理解される本を作り、出版する…

【HSC】認知・拡散の応援記事の発信④ありがとうございます!

敏感で繊細、だから不登校になりがちな子供と親がもっと幸せに感じる社会になるように ということで、まだあまり知られていないHSCを、認知してもらえるよう拡散し、仲間を増やして、クラウドファンディングで募った資金でHSCが理解される本を作り、出版する…

【HSC】認知・拡散の応援記事の発信③ありがとうございます!

敏感で繊細、だから不登校になりがちな子供と親がもっと幸せに感じる社会になるように ということで、まだあまり知られていないHSCを、認知してもらえるよう拡散し、仲間を増やして、クラウドファンディングで募った資金でHSCが理解される本を作り、出版する…

【HSC】認知・拡散の応援記事の発信②ありがとうございます!

敏感で繊細、だから不登校になりがちな子供と親がもっと幸せに感じる社会になるように ということで、まだあまり知られていないHSCを、認知してもらえるよう拡散し、仲間を増やして、クラウドファンディングで募った資金でHSCが理解される本を作り、出版する…

プロジェクトに寄せて【HSC】認知・拡散の応援記事を発信してくださっています!

一昨日の10月17日(水)、 敏感で繊細、だから不登校になりがちな子供と親がもっと幸せに感じる社会になるように と題したクラウドファンディングのプロジェクトが始動しました。 これは、まだあまり知られていないHSCを、認知してもらえるよう拡散し、仲間…

クラウドファンディングへの挑戦がいよいよ今日はじまります!

こんにちは、kokokakuです。 2018年10月17日(水) 予定していたとおり、プロジェクトページが公開となり、クラウドファンディングの初挑戦が始まります。 プロジェクトページは13時頃の公開です。 公開されたらこちらにリンクを掲載します。 \プロジェクト…

プロジェクトのためのイラストを描いていただいた、『兎徒然』のflemyさんのこと

こんにちは、kokokakuです。 いよいよクラウドファンディングのスタートが目前に迫ってきました。 10月17日、今週の水曜日です。 これまで『HSC(Highly Sensitive Child)=敏感で繊細な気質の子』についての発信を広める活動を続けてきました。 その中で、…

『un-control』岡本実希さんとお話できたこと

先日嬉しい出会いがありました。 私が「学校に行かない選択」についてnoteで書いた記事(学校に行かなくても将来は大丈夫なのか|kokokaku(斎藤 暁子)|note)を偶然読まれて、話をしたいと思って下さった“実希さん”です。 偶然にも、今私がコミュニティを…

一見してわからないけど本当は敏感な子【HSP専門ナビゲーター増田智子さんとの対談より】

HSC

2週間の東京での活動(取材・イベント参加・リアルでつながる・クラウドファンディングの打ち合わせなど)を終え、沖縄に帰りました。 日頃沖縄の静かな環境で、誰かと直接会って仕事をすることなく過ごしている自分が、渋谷近くのウィークリーマンションに…

クラウドファンディングへの挑戦

HSCの子にとって学校は過酷だと言われます。 実際に、「学校がつらい」「行きたくない」という声がたくさん届きます。 夏休み明けの子どもの自殺について、メディアやネットで重要視されるようになった近年、不登校への適切で具体的な対応が次々に提示された…

HSCについて取材を受けた記事が、週刊誌(週刊女性)に掲載されました

HSC

こんにちは、kokokakuです。 このブログにご訪問くださりありがとうございます。 はてなのみなさま、大変ご無沙汰しております。 前回の更新から2か月が経ってしまいました。 その間いろんな体験や変化があり、それによって目標が絞られていったことで、新た…

ホームスクーリングを「すらら」にしました

【追記:お知らせ】 以前紹介したデジタル通信教材の『すらら』、12月はキャンペーンで、入会金が無料になっています。 『すらら』の公式ページ・詳細は、こちらをご覧ください。 【体験談】 たける、毎日頑張ってますよ!すこしづつ。 やりたいことが多すぎ…

小冊子『敏感な子の守りかた絵本』販売開始と御礼

こんにちは!大変ご無沙汰しております。。 小冊子絵本、無事出版することができ、Amazonでのみ販売中です。 Twitterでご予約・ご購入を知らせてくださったり、写真に撮ってシェアして下さったり、温かいメッセージで応援していただいたり、本当に嬉しく励み…

【出版】『敏感な子の守りかた絵本』予約注文開始!販売は7月4日スタートです!

こんにちは、kokokakuです! 梅雨明けからだいぶ経った沖縄では、朝から夜までセミの声に包まれています。 セミは夜遅くにはお部屋の光に集まって、網戸でジージー鳴いてます。 (たけるはそれを“合コン”と呼んでいる) 今多いのは小さなニイニイゼミ。 でも…

【HSC】小冊子絵本出版までの道のり~仮製本到着!~

HSC

#HSC を知ってもらう絵本をどうするかずっと考えていました。出版社に持ち込み、クラファン等…色々検討したけど、できるだけ早く届けたい人や場所がたくさんある。結果、冊子という形で『自費で印刷して出版』を選び、発注しました。タイトルは『敏感な子の…

【不登校】ホームスクーリングに最適な自宅学習教材『すらら』~自宅でも一人で集中して楽しく学習できる仕組みづくり~

こんにちは、kokokakuです。 小学3年生のたけるが学校に行っていないことは、このブログでお伝えしてきたとおりで、幼稚園時代にまるで生命力が失われていくかのように意気消沈していく姿から、私たち家族は脱学校の生き方を選択しました。 小学校へは在籍こ…

【後編】HSCや自己肯定感について対談したポッドキャスト『コルクラボの温度』配信です!

こんにちは、kokokakuです。 このブログが6月で1周年を迎えました。1年前が懐かしい・・・。 手探り状態でとにかく一歩を踏み出して、目の前しか見えないからとにかく目の前のものに無我夢中で取り組み ↓ 8月『究極の“待つ”子育てシリーズ』スタート ↓ 8月…

HSCや自己肯定感について対談したポッドキャスト(コルクラボの温度)が配信されました

こんにちは、kokokakuです。 先日収録に参加してきたことをお伝えした、ポッドキャスト、 『コルクラボの温度・ゲストトーク(前半)』が、 今日(6月6日)配信されました。 視聴はこちら ↓ corklab.seesaa.net Voicyで聴く→こちら 今回私が、夫とたけると3…

「ポッドキャスト収録」と「イベント当日」レポート【コルクラボ覆面編集大賞受賞その後・後編】

↓ 前編はこちら www.kokokaku.com Podcast「コルクラボの温度」収録 in 株式会社コルク会議室 ポッドキャスト(コルクラボの温度Twitter・ブログ)の収録は、渋谷にある株式会社コルクさん会議室で行われた。 株式会社コルクさんとは、あの『君たちはどう生き…

覆面編集大賞受賞のその後『ポッドキャスト収録』と『コルクラボイベント参加』で東京へ【前編】

ただいまです! しばらくぶりの更新です。 5月23日(水)、東京・渋谷にある株式会社コルクさんの会議室で、 ポッドキャスト「コルクラボの温度」の収録、 同じく渋谷・道玄坂にあるBook Lab Tokyoさんで行われた、コルクラボというコミュニティのイベントに…